ふらんすかし ぽん・ぬっふフランス菓子 ポン・ヌッフ

北村 完次さん、宏子さん

座右の銘 「終始一貫」

ぶれない姿勢を貫く、まちの人情洋菓子店

北村さんが駄菓子やたばこを扱っていた実家を洋菓子店に改装したのは昭和55(1980)年。以来、東京での修業で教わったバタークリームのケーキを作り続けてきました。北村さんがバタークリームにこだわるのは「本当にいい材料を使ったバタークリームは独特の深みとコクがあり、一番おいしいと思う」という理由から。店頭では奥さまの宏子さんが朗らかな笑顔で接客を担当し、「いつもの味」を求める常連や、口コミで北村さんのケーキを知りリピーターになったファンが訪れます。

ショーケースを彩るケーキはどれもお手頃価格

店名の由来となったフランスの伝統菓子「ポン・ヌッフ」。フランス語で「新しい橋」を意味します

創業時からレシピ不変の人気商品「クーベル」

コクのあるクリームが魅力のシュークリーム

手入れしながら30年以上使っている愛用品

先々代が当時の森永製菓社長からいただいた額。北村さんの座右の銘

フランス菓子 ポン・ヌッフ

明治37(1904)年創業の老舗。元は和菓子店で、現店主の完次さんの代に洋菓子店に。ご近所さんから観光客、外国人のお客さんまで、幅広いファンに愛されています。

住所
金沢市芳斉2-3-20
TEL
076-231-6676
営業
9:00 ~ 19:30
定休
日曜
URL
http://pontneuftamagawa3.wixsite.com/pontneuf3/